FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
花火な犬①
 8月2・3日。私の住んでいる地域では長岡花火という大規模な花火大会が開催される。具体的には何がかは分からないが日本一らしい。私も、本当に日本一かどうかは別として、その迫力に毎年のように圧倒されている。しかし、私にとって今年の花火大会は史上最悪の思い出になる・・・

・・・

 まず、システムについて説明しておこう。花火にシステムも糞もあるかとお思いかもしれないが、この長岡花火にはそれがある。そのシステムというかルールは主に場所取りに関するものだ。この長岡花火は河川敷を利用して行うが、花火との距離が異常に近い。一昨年は上から花火のカス(?)が降って来ることもあった。なので、河川敷の土手の上からでも花火は十分良く見えるのだが、そこは人間の性である。やはり最も接近したくなるであろう。

 ここで、観覧場所について呼称を明示しておく。打ち上げ場所に近い順に河川敷A・河川敷B・土手と並んでいる。それぞれのランクを主観で次に示しておいた。

・河川敷A
勝ち組が陣取る。地元大学生や企業の連中が面子を賭けて奪い合う。目前に打ち上げ台があり、昼間は視認できるぐらいの距離。

・河川敷B
県外客などが多い。また、Aほど平坦でないため宴会などが困難。Aより打ち上げ場所からは遠く(約10m)、Aとの間に通行用の道が設けられているため、観覧する際に通行人が邪魔である。

・土手
高さ的には河川敷よりも数メートル高い位置にあり、下(河川敷B)に下りるための階段が設置されている。道路(サイクリングロード?)が通っており、やはり大会時は混雑するため、落ち着いての観覧が難しい。


 さて、こう見るとやはり誰しもが河川敷Aで花火を見たくなるだろう。しかし、ここでひとつ重要なルールがある。

『当日の14:00までは場所取り禁止』

 これである。どうやら、10数年前はそういったルールを設けていなかったため、大会1週間前からそこでキャンプをする連中が後を絶たなかったらしい。そういった連中排除のために設けられたルールであると言えよう。しかし、このルールの存在によって、当日14:00にヨーイ・ドンで河川敷に人が雪崩れ込むという、なんとも危険極まりないエキサイティングなシステムが出来た訳である。(あまりに主観だが、私はこのヨーイ・ドンが長岡花火の本質であると考えている)

 しかし、大会中、このルールの解釈としては、河川敷での場所取りのみ禁止であり、河川敷外での場所取りは公認(?)されている状態である。よって、河川敷Aの場所取るために当日14:00まで、土手の上に待機するという『場所取りの場所取り』が存在する。つまり、前日や早朝から階段近くを確保し、14:00に真っ先に河川敷に駆け下りるという寸法である。

 このシステムに則れば、早く来て階段近くを確保した者の勝ちとなる。しかし、ここで問題がある。土手から降りるのに階段を使わない連中の存在だ。私はこいつらをチーターと呼んでいる。まあ、そのままの意味だ。もちろん原則としては階段を使って降りなくてはならないが、このチーター連中は階段以外の場所に設置してある安全柵をも乗り越えて河川敷へ突進するのである。さらに性質の悪いスターターと呼ばれる(私が勝手に呼んでいる)連中もいる。こいつらは単純にフライングをする。これは14:00まで河川敷へは降りてはいけないというルールを覆す最悪の戦法だが、効果は絶大だ。そのフライングの仕方の巧妙さにより集団心理を煽って数万人を先導する事も可能なのだ。
 私の経験上では過去に5分程度のフライングをしたスターターがいた。この時はさすがに数百人がやり直しを求め、大会本部に詰め寄ったが、河川敷陣取った推定5万人全員を土手上に戻すことは叶わず、損を蒙った人々は泣き寝入りするしたなかった。

 とまあ、こんな卑怯者達との鼬ごっこが場所取りの際に行われる。ここで明言しておくが、私は6年間計12回長岡花火を見ているが、一度も不正をしたことは無い。この点だけは自慢できる。


 しかし、文頭でも書いたが、今年の花火では様々な出来事が起こり、一生忘れる事の出来ない2日間となった。

次回へ続く・・・
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして☆
履歴から飛んできました!
何でこんなに上手く書けるん?って思いました!

私も実家が長岡にあるので、長岡花火見に行きましたよ・・

あの場所取り方法はやっぱ危険ですよね
今年こそ河川敷Aを狙ってたんですけど見事惨敗しました(泣)
競争率激しすぎ!

あれって、毎年なぜか張り切っちゃうんですよね~

来年はいい場所で見たいものです・・
2005/09/15 (木) 12:31:02 | URL | そら #-[ 編集]
初めまして(*^^)/

いつの時もこういう人達っていますよね(笑)
2005/09/15 (木) 22:07:45 | URL | ボロ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 逃犬 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。