FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風呂と犬
 私の通う大学には寮がある。普通の寮だ。管理人がいないのと、2人部屋をモルタルの壁で区切って強制的1人部屋を二つ作ったということ以外は何処にでもあるような学生寮ではないだろうか。暗い・汚い・臭い。全国の大学生寮なんてそんなもんdそして、寮には割と広い風呂があった。規則では寮生のみしか入浴を許されていないが、管理人がいないというのも手伝ってか、実際には全く関係の無い者も入っており、無法地帯と化していた。それが原因かどうかは定かではないが、ある時寮中に激震が走った。私は寮生ではなかったがいつものように風呂に入ろうと浴場に赴いたが、ある紙が入り口に貼ってあった。

『警告。レジオネラ菌が発生しました。当分の間風呂の使用は禁止します。』

※レジオネラ菌
 レジオネラ発見のきっかけとなったのが1976年アメリカで起きた集団発生。フィラデルフィアのホテルで在郷軍人総会が開かれ、その参加者などから患者が発生。在郷軍人をLegion(レジオン)といい、これから、「レジオネラ症」という名前が付けられる。レジオネラ症はレジオネラ属菌が原因で起こる感染症で、乳幼児や高齢者、病人などが抵抗力が低下している人がかかりやすい病気でレジオネラ肺炎とポンティアック熱とに分けられる。

 
 いやいやおかしいじゃない。レジオネラ菌て。当時の私でも菌の名前くらい聞いた事はある。そんな衛生環境だったのか。私が愕然としながら貼り紙を見ていると、ふと足元にダンボールが置いてあることに気が付いた。中はなんと郊外のスーパー銭湯の割引券だった。大学側の配慮だろう。しかも半端な量ではない。ダンボールに目一杯という感じだ。しかし、入浴終了間際のこの時間に未だ目一杯の量が残っているということが、その大学の対応策の不人気具合を物語っていた

Я (さすがに遠いって・・・)

 私もそう思ってその割引券には手をつけなかった。

Я (俺は家の風呂があるから平気だけど、生粋の寮生には辛いだろうな・・・)

 そう、簡易的なシャワー室はあるが、定員が少なすぎる。設備の点検にはどれくらいかかるのか・・・私は一抹の不安を感じながら寮を去ったのであった。

・・・
・・


 その後、寮の風呂も復活し、恐るべきレジオネラ菌の恐怖も皆が忘れた頃・・・その事件は起きた。その日私は、いつものように部外者であるにも関わらず寮の風呂を拝借しようと考えていたその時・・・

放 「最近、大学周辺で不審者によるいたずら等が報告されています。学生の皆さんは十分に注意してください

 こんな放送が流れた。実は、私の大学は、研究の支障になるからとかいう理由で放送というものが極端に少ない。にも関わらず最近では学生に注意を促す意味で放送が行われていたのだった。どうやら夜、研究室にロケット花火が打ち込まれたり、下校途中にロケット花火で狙われたりするという事件が起こっているようだ。

Я (気をつけるってどーすりゃいいんだよ)

 私は放送にそんな突っ込みをいれた。気をつけろと言われても、正直、学生レベルでも研究をしていて夜遅くなるなという方が無理である。しかし、そんな私の突っ込みが届くはずも無く、放送は続いていた。

放 「大学構内および研究室等にロケット花火が打ち込まれる被害が・・・

Я (知ってるって。じゃあ、廊下のシャワーを作動させんのか?)

 実は私の大学の研究棟には何メートル置きにシャワーが設置してある。もちろん体を洗うためではない。薬品等が発火し人体に燃え移った時に咄嗟に廊下へ飛び出て水を浴びるためである。しかし、このシャワーは付属の紐を引くと水が出るようになっているが、設置当時から誤って紐を引き廊下を水浸しにする輩が続出、そこで水が出ないようになっているという無用の長物である。そう考えている間にも長い長い放送は続く。

放 「さらに最近では男子学生寮の風呂入り口にも・・・

Я (何!?寮の風呂だと。これは人事じゃなくなってきたな・・・)

放 「大量のオキアミが撒かれるなどの被害が出ています。学生の皆さんは十分に注意してください


オキアミ??

※オキアミ
 節足動物門/甲殻綱/軟甲亜綱/オキアミ目の動物の総称。アミとも言う。形態はエビに似、プランクトン生活をおくる。食用、釣り餌、養殖の餌などに利用される。魚醤の原料としても知られる。ヒゲクジラ類の主要な餌料。


 いやいやおかしいじゃない。オキアミって。なぜオキアミが撒かれるのだ。いやそれよりも大学側がロケット花火襲撃犯とオキアミ散布犯を同一視していることも不思議でしょうがない。どんだけ幅の広い嫌がらせだ。しかも気を付けろって・・・オキアミにか?

 その日寮の奴に連絡したところ、実物は確認できなかったが、風呂の入口に大量のオキアミが撒いてあったのは事実らしい。後に残る異臭がそれを物語っていたそうだ。私は当分の間、寮の風呂を使うのをやめる事にした。臭いし

 現在新たな犯行はないものの、未だ犯人および犯行の意図は不明である。大学側はどう推理しているかわからないが、私は同一犯の犯行ではないと思う。しかし、ひとつ言えるのはロケット花火よりもオキアミの方がやっかいであるということだ。よって、私としては大学側にはロケット花火襲撃犯よりもオキアミ散布犯に対して優先的に対応してもらいたい

 また風呂が使えないのか・・・(←自分んちの使え)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして。
「ちょこらのつれづれ日記」の訪問者履歴から富んできました飛んできました☆

お初にお目にかかります~

京都でダメ大学生をしておりますゆえ、つらつらと日記を綴りますが、また見に来てくださると大変うれしいです☆

また来させてくださいね☆
2005/06/13 (月) 16:39:42 | URL | ちょこら #-[ 編集]
オキアミ。。。それは、また、なんというか想像するだけでも精神的ダメージが強そうです(ノ□≦)’’
2005/06/15 (水) 17:06:26 | URL | aki #-[ 編集]
はじめまして
はじめまして。おつくと申します(^^)
訪問履歴から飛んできました。

淡々とした書き方が逆に面白くって
ちょくちょく拝見させて頂いてました。
そしてこれからも・・・( ̄▽ ̄)

もし良ければ・・・リンクしてもイイですか??
2005/06/16 (木) 23:46:24 | URL | おつく #lMBqkpAs[ 編集]
こんにちは
>おつくさん
ありがとうございます。リンクもちろんOKです(^^)
2005/06/17 (金) 10:29:31 | URL | Я(管理人) #tidDGTGA[ 編集]
( ' - ' )オハツ♪です
こんにちは!
御訪問履歴から遊びに来ました。
ありがとうございます。
オキアミってつりの時の撒き餌ですよね?
どうしてそんなことするのか信じられません。
たしかに、ロケット花火よりは安いかもしれないけど・・そこかい・・
でも、災難でしたね。
近くにお風呂屋さんとかあるのですか?
お風呂屋さんの券もなんかくさい?
また遊びにきますね!
2005/06/17 (金) 18:18:19 | URL | ぷち #4kI1SnbY[ 編集]
はじめまして。
慧と言います。

以前から拝見していたんですが「オキアミ」にやられましたwww
小さい頃釣りやったことがあったので(オキアミ使用)、「あれぁ!w」と想像してしまいました。。
…キツいですねw

また拝見させていただきます^^

もしよろしければ、リンクを貼らせていただいてもよろしいですか?
2005/06/19 (日) 17:12:23 | URL | 慧 #ab0O4UOk[ 編集]
これを機に・・・
はぢめまして。
あたしも訪問履歴から飛んできました。
いつも楽しく拝見させていただいています。
この度、あたしのところにミュージックバトンがまわってきました。
そこで勇気を振り絞ってわたしてみます!
もし気が向いたらとりあえずサイトに来てみて下さい◎
ブログに色々書いてあります。
2005/06/20 (月) 05:34:06 | URL | まりか #buI3a3AE[ 編集]
はじめまして
うさぎと申します。
訪問履歴から飛んでまいりました。

「オキアミ」に思わず吹き出してしまって、これは一言残さねば・・と。

また遊びに来させていただきます♪
2005/06/27 (月) 15:14:35 | URL | うさぎ #-[ 編集]
お邪魔しますー♪
訪問履歴の方から飛んできましたー(´▽`* )
何気なく読んでいたのですが、なにやら話題に寮のことがあったので、思わず熟読してしまいました。笑いすぎて横っ腹が痛いですー(^▽^;)そして勢いで思わず書き込み。(笑)
またお邪魔させていただきますね~☆


あ、私も寮生ですが、うちの寮はちゃんと綺麗ですよ~!(笑)
2005/07/01 (金) 15:43:40 | URL | 夜世子 #HfMzn2gY[ 編集]
はじめまして
訪問履歴からきました。

オキアミで大笑いさせていただきました。
どこから持ってきたんだろう・・・

寮ではありませんが、学生時代サークルの部室でカマキリの卵がフ化し、部室中に・・・(書いてるだけで鳥肌が)ということがあったのを思い出しました。

寮にも入っていましたが、そこは女子専用だったのできれいでした(゜∀゜)
2005/07/06 (水) 15:34:59 | URL | Zz #8Y4d93Uo[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 逃犬 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。